トレーニング(有酸素運動と無酸素運動)

筋肥大に効果的な手段を知りたい方へオススメの記事です。 筋肥大を目的とした場合、高重量(重さの追求)か、中重量(より効かせる)かどちらがより効果的なのでしょうか?また軽い重量でも筋肥大はするのか?これらの疑問に対して解説しています。 この記事は、中野パーソナルトレーニングジムから塚本勇也が執筆しています。

こんな疑問を感じたことはありませんか? サイドレイズって何で軽い重量でも効くんだろう?って。 これには力学が関係していて三角筋の起指停止から作用点を考えた場合、第三のてことなるためです。 〈第三てこ〉 小さい移動距離で対象を大きく移動させられるが、その分力点には強い力が必要となる。 だからサイドレイズは軽い重さでもキツク感じるのです。 また作用点から力点までの距離を調整することでヘビートゥーパンプなんて事も使用重量を変えずに可能になったり・・・ ご興味のある方はぜひ【サイドレイス 〜なぜ軽い重量でもキツイ?〜】をお読みいただければと思います。 中野パーソナルトレーニングジム スマイルプラス

筋肉痛が無くても大丈夫‼︎トレーニング効果を得る為の条件をご紹介。

この記事を読むことで、計画的に体作り(ボディメイク・ダイエット・シェイプアップ)を考えている方にとって有酸素運動は本当に必要なのかが分かります。 実際にダイエットや脂肪燃焼を目的として有酸素運動を取り入れいている方も多いと思います。この記事では、ボディメイクをしている方の筋肉がなるべく落ちない有酸素運動の取り入れ方もお伝えしていきます。

効果的にダイエットするためのトレーニング頻度は週2回。その理由と筋力トレーニング、ダイエットの仕組みを記事にしました。

この記事では、有酸素運動or筋力トレーニングどちらがボディメイク(ダイエット)に効果的なのか解説しています。 ボディメイク(ダイエット)は大きく分けて3つの方法があります。 1つ目は食事のみのダイエット。 2つ目は運動での体作り(ダイエット)。 3つ目は食事と運動でのカラダ作りやダイエットです。 今回は、3つ目の方法についてみていきます。


筋力トレーニングで痩せることができるのか? 誰しもが一度は疑問に思ったことがあると思います。 この記事では、筋力トレーニングで痩せるか?痩せないか?その理由などについて記載しています。

筋力トレーニングによる認知機能向上はどのようにして起こるのか。また、実践ではどうのような点に気を付けて行えばいいのか。分かりやすくまとめてみました。 ウエストデザイン専門店 中野 パーソナルトレーニングジム