65歳からの健康体操教室

こんにちは。

スマイルプラスの塚本です。

 

この度はホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

もしかしたらたまたまこのページにたどり着いたかもしれませんね。

 

簡単ではございますが「65歳からの健康体操教室」の目的をご説明させて頂きます。

 

目的としては、転倒予防、歩行動作の改善、認知症予防、骨密度向上、循環器系、その他フィットネス効果の提供を考えております。

 

脳からの指令が体にスムーズに伝わるようになるのは約4~6週間と言われています。

(例:始めた時は、その動きが出来なかったけど、4週間後にはその動きが出来るようになっていた。)

 

1ヵ月間は基本的に同じ内容で行っていきます。個人差はございますが、先程の説明通りしっかりと頭(脳)から指令が筋肉へ届くようになり体が動くようになってきます。

その結果、「危ない‼」と思った時の一歩につながるのです。

 

健康体操教室で行う運動指導を続けることで、予防や改善出来る事はたくさんあります。

 

 

私は、今までに何人もの高齢者を指導してきました。

現在もその方たちへの指導は続いております。

 

その生徒さん達の目的

「一生涯自分の足で歩きたい」「家族には迷惑を掛けたくない」などです。

この言葉を初めて聞いた時は正直驚きました。高齢者の方はこの様に自分の体と向き合っているんだという事を知りました。

 

そして、受講されている生徒さん達は結果を出し続けています。

 

そして時にはこんなことも…

 

突然…

 

「そうだ、先生に御礼を言わないといけないっ!」

「本当に転びにくくなった‼」「この前よそ見してて転びそうだったけど踏ん張れた‼」などととても嬉しそうに伝えてくれるのです。

 

その言葉を聞くと私も素直に、「あぁ、良かった。」と素直に嬉しいです。

 

 

しかし、一方で本当に困っている方がいる、というのも事実です。

また、高齢社会の今、私が困っている方に対し一人ひとり指導をさせて頂くには時間と体力が足りません。

 

そこで、一度に多くの方を指導することができ、その結果をみんなでもっと共有できればいいな。と思い「65歳からの健康体操教室」の開催に踏み出しました。

 

是非一度、これを機にご家族の方と話し合ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

スマイルプラス 塚本 勇也