スノーボードとスクワット 姿勢と重心

先週の木曜日(定休日)に人生二回目のスノーボードを体験しに長野県へ行ってきました。全く雪がなく、スキー場のコースにだけ雪がある状態でした。

そして、今回は基礎から学びたいなと思いセミパーソナルレッスンに参加。ブーツとボードの装着方法から始まり、転び方や起き方、リフトの乗り方などを学びいざ斜面を滑るとなった時。「シャキーン!」ふと、スクワットが頭の中によぎりました。

足裏の重心調整がスクワット時と似ている?ような気がしました。ニュートラルな状態感覚をスクワットで身に着けていたから前後への重心移動がとてもスムーズにでき、その日のうちに連続ターンが出来るようになりました(^^)/

凄くうれしかったのと同時に、日々重心を意識しながらトレーニングをしていて良かったなと実感しました。もちろんフォームも大事ですが、フォームが安定してきたら次は重心を意識したトレーニングフォームへ移行した方が効果的です。それによって、自分の刺激したい筋肉へとアプローチする事が出来るので無駄がなくなります。今回の僕のスノーボードはフォームではなく重心から入ってしまったのですが・・・来年は、綺麗なフォームが習得出来るように努力します♪

来年のスノーボードが今から楽しみ♪怪我しないようにコツコツ上達したいと思います(^-^)

 

また、行く前にYouTubeでイメトレをしてから行きたいと思います☆←これも滑れた事と関連性がありますね。脳でイメージした時と実際に同じように体を動かした時とでは脳内での使われる部位が同じなのです。

 

イメトレだけで筋肥大すればいいのにな~ 違うか‼(笑)

 

パーソナルトレーナー塚本( ..)φメモメモ