ケアプラス詳細

機能改善&くびれ作りの両面から健康美を目指します。

姿勢を改善することで局所的ストレス(筋緊張)を軽減させることで血液循環の改善、もともと人体に備わっている自然治癒力を回復させ、カラダに起こる様々な不調の根本的改善を目指します。

 

ケアプラスは主に、慢性的な肩こりや腰痛、膝痛に加え、猫背(姿勢)改善や慢性的な疲労感などの改善を目的としている方が通常のプランに追加することで、より効果を実感していただける内容になっております。

 

腰痛や膝痛、猫背などの原因は、無意識にとっている姿勢の持続により誘発されている事が多い為、ケア後には姿勢の崩れを予防(改善)する筋力トレーニングやストレッチ、その他の過ごし方なども合わせてご案内しております。

日常的に、それらの運動を積極的に取り入れることで血液循環が改善されることで、痛みや怠さ(体の疲労感)などの軽減から改善に期待が持てます。

 

その他にも、姿勢が改善されることでこの様な効果も期待できます。

 

姿勢が綺麗な人は、好感度が上がる⁉

 

カラダを測定した結果(体組成:筋肉量・筋バランス・体脂肪率・体内年齢・骨量など)がどれだけ良かったとしても服を着てしまえば、そこまで如実に現れません。

 

しかし、姿勢だけは違います。

 

どれだけ可愛い服やカッコイイ服を着たとしても姿勢を隠すことは難しいかと思います。

ケアプラスは、洋服で隠しきれない姿勢の改善を行うことで傍から見た時、相手に与える第一印象を良くすると同時に、体組成分の改善にもお役立ていただけます。

 

心理学の用語で初頭効果というものがあります。

 

相手に与える第一印象は3~5秒、その中でも視覚から入ってくる視覚情報は55%と言われています。

つまり、姿勢が悪いだけで相手に与える印象が悪くなり気付かない内に損をしてしまっている、ということも考えられます。

 

よって、姿勢改善を積極的に行うことで、好印象を持たれる可能性が高くなると考えて間違いないのではないでしょうか。

 

姿勢改善による痛みの軽減から改善を目指すと共に健康美を目指すプラン。

 

それがケアプラスです。


※ケアプラスから通常プランへ変更される場合は更新時にお申し付けください。

ケアプラスに関するよくある質問

ケアプラスを受ける頻度による違いはありますか?

パーソナルトレーニングに追加する形となりますので、考え方としてはケアの頻度が高いほど効果を実感するのが早くなるとお考え頂ければと思います。

1ヶ月に1回のトレーニングより、1週間に1回の頻度でトレーニングをした方がフィットネス効果が得やすいのと同じです。

気分転換の為にケアプラスを追加したいと思うのですが・・・

ケアプラスは全身をほぐすリラクゼーションとは異なり、左右非対称にアプローチし左右の骨格筋のバランス(カラダの歪み)を整えることで局所的ストレスを軽減させ、自然治癒力を回復させることを目的としています。

よって、慢性的な膝や肩、腰の痛みや怠さの軽減、猫背などの改善が目的の場合にはおすすめしていますが、リラクゼーションを目的とされている場合は他店様との併用をお勧めしております。

その他、足のムクミを改善とした結果、気分転換にもなったという事例は多くございますが、気分転換を目的として受けられることは推奨しておりません。

ケアプラスにリラクゼーション(気分転換)効果が無いわけではございませんが、ケアプラスとしての目的とは異なります。

ご理解いただけますと幸いです。

通常のパーソナルトレーニングでは、機能改善をしてくれないのですか?

通常のパーソナルトレーニング(ウエストデザイン)でも姿勢(機能)改善をベースに綺麗なウエストに見えるようにアプローチさせていただいておりますが、姿勢の崩れ、肩こり、腰痛など明らかにそれらの改善が必要と認められた場合はケアプラスとの併用をおすすめしております。

パーソナルトレーニング中、運動の障害になる場合は怪我につながる恐れがございますのでその場でケア致します。

その際に再発予防エクササイズのご案内もさせて頂いております。

しかし、目的はあくまでもシェイプアップ(ダイエット)やボディメイク(くびれ作り)になりますので、パーソナルトレーニングの度、積極的にボディケアを取り入れるという事ではございません。